Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C715] 明るい!

本当に広いスペースですね。こんな素敵な会場を独り占め出来るなんて、羨ましいです!
談笑風景も素敵です。憧れるな~。。。個展!

マサヨ先生、是非また開催して下さいね~^^

[C716]

梅の絵 見入ってしまいました~ 素敵です。

ゆっくりとお話の出来るギャラリー あるんですね、
当たり前ですが ライトもたくさんある。。 笑

首あと少しなんですね よかったですね ♪

[C717]

e-339マグさん
そう、ここは本当に良いスペースですよね!
個展でもグループ展でも、自分の作品を飾ると何か得るものがある。
自分の位置が分かるとか次の方向も自然と見つけられる気がします。
是非開催したぁ~いe-454ピッチ上げないとねー。

[C718]

e-339haniwaさん
ありがとうございます。ちょっと私にしてはシンプルな部類の絵なんですが。
この頃はこんな感じの絵を創りたかった、、のですね。空の青もちょっと派手にしました。
地味だと、よりシンプルになりそうで、、、。
今だったらめちゃめちゃ わび・さび の世界にするかもです。(大震災の気分で)
それだけに創作の世界は、その時の自分が出て不思議です。
首は一時期より楽なのですが、むち打ち症状みたいにぼ~っとなってて(笑)
本当に少しづつですね。気にして頂いて有難うございますe-466

[C723]

この小さな中2階は、落ち着くいいコーナーだったよね。
梅の絵をまとめて展示するのに
ちょうど良かったと思います。
テーブルとイスがあるので
お客様と歓談するのにもぴったりでしたね。

また、ここで展示会が出来るといいね。

[C724]

masayoさんカラーでまたまた幸せそうな絵ですね^^
こぢんまりとした素敵な展覧会ですね。
首、早くよくなれ~気合送りました

[C725]

e-339みーさん
そう、このお部屋は別空間として面白い部屋ですよね。
ちょうど、梅の絵があって良かったです。NYで展示してたから感じも分かって。
ゆっくり歓談できるのもe-422
そうですねー、神戸だとコチラがいいですよねe-2

[C726]

e-339きらりさん
ありがとうございます。そう言われてみたら、暗い絵無いかも(笑)
そうこのお部屋、こじんまりが売りですねe-319
気合いi-199有り難うございますi-197もうちょっとなのですが・・・。
治って行くごとに、残っている違和感が移動しちゃって。
かなり痛めてたみたいなので、ここまで回復もヨシとしようと。明日も通院でーす。
不用心もいいとこですね、ご心配をお掛けしましたe-466

[C729]

HP紹介してくださって有難うございます…!
この絵そのものも素敵なんですが(我が家の壁もコンクリート打ち放しだし)キャンバスの小口が金色に塗ってあって、額も透明アクリルの箱にしたのを、皆さんに知って欲しいなぁ…もっと素敵になっていますものね!
大切にしていま~す!
  • 2011-05-12 15:00
  • くめ
  • URL
  • 編集

[C730]

e-339くめさん
そうそう、久米邸はコンクリート打ち放しの壁に掛けて頂いていたのですね。
しかも、その季節に飾るって日本の風習ですよぉ色紙絵とか掛け軸とかと同じ感覚ね。
そう又機会があれば写真に撮らせて下さいね。また一段と額入りは大事にされ感がたっぷり~。
ほんと皆様に見て頂きたいですぅ。
そしてリビングにあるF50のカサブランカもそのうち登場させなくっちゃe-2
大切にして頂いて絵も私も幸せものです。ありがとうe-257

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/95-250e6ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

展覧会13

今日は、展覧会場の小さいお部屋へ移動します。

中2階っぽいフロアが少しの階段を上がるとあります。
CIMG9835_convert_20110504181345.jpg
ここには、A plum blossom (梅の木)シリーズ を展示しました。
2003年 ニューヨークで発表した作品です。
070401???????????????????+016_convert_20110504183744
午後の昼下がり、間隔を空けてなぜか来て下さる(笑)お客様とひととき談笑します。
もちろん重なっても皆さんお知り合いになれて、それはそれで楽しいのです。
CIMG9738_convert_20110504191735.jpg
正面の絵、ライティングで黄色く写っていますね。
外が暗くなって、スポットの灯りがオレンジだから・・・。

後日、撮影したのがこちら。
IMGP0949_convert_20110504192352.jpg
F3 OIL ON CANVAS
八重の梅が澄み切った空を見上げてる??

この絵は後輩の女性建築家、久米能子(くめよしこ)邸にあります。

      建築設計工場 西宮事務所

久米さん最近まで展示されててさすがに春も過ぎたので、大事に仕舞いましたって 
お茶事のお誘い頂いた時、言っていました。

首の方はもう少し鈍い傷みが残っているのですが、全然動かせなかった時に比べると
良くなりました。
一昨日、整骨院の先生に絵を描いても大丈夫ですよって言って頂けたのでひと安心。
まだ無理は出来ないけど。。。ちょっとづつ。。。

コメント

[C715] 明るい!

本当に広いスペースですね。こんな素敵な会場を独り占め出来るなんて、羨ましいです!
談笑風景も素敵です。憧れるな~。。。個展!

マサヨ先生、是非また開催して下さいね~^^

[C716]

梅の絵 見入ってしまいました~ 素敵です。

ゆっくりとお話の出来るギャラリー あるんですね、
当たり前ですが ライトもたくさんある。。 笑

首あと少しなんですね よかったですね ♪

[C717]

e-339マグさん
そう、ここは本当に良いスペースですよね!
個展でもグループ展でも、自分の作品を飾ると何か得るものがある。
自分の位置が分かるとか次の方向も自然と見つけられる気がします。
是非開催したぁ~いe-454ピッチ上げないとねー。

[C718]

e-339haniwaさん
ありがとうございます。ちょっと私にしてはシンプルな部類の絵なんですが。
この頃はこんな感じの絵を創りたかった、、のですね。空の青もちょっと派手にしました。
地味だと、よりシンプルになりそうで、、、。
今だったらめちゃめちゃ わび・さび の世界にするかもです。(大震災の気分で)
それだけに創作の世界は、その時の自分が出て不思議です。
首は一時期より楽なのですが、むち打ち症状みたいにぼ~っとなってて(笑)
本当に少しづつですね。気にして頂いて有難うございますe-466

[C723]

この小さな中2階は、落ち着くいいコーナーだったよね。
梅の絵をまとめて展示するのに
ちょうど良かったと思います。
テーブルとイスがあるので
お客様と歓談するのにもぴったりでしたね。

また、ここで展示会が出来るといいね。

[C724]

masayoさんカラーでまたまた幸せそうな絵ですね^^
こぢんまりとした素敵な展覧会ですね。
首、早くよくなれ~気合送りました

[C725]

e-339みーさん
そう、このお部屋は別空間として面白い部屋ですよね。
ちょうど、梅の絵があって良かったです。NYで展示してたから感じも分かって。
ゆっくり歓談できるのもe-422
そうですねー、神戸だとコチラがいいですよねe-2

[C726]

e-339きらりさん
ありがとうございます。そう言われてみたら、暗い絵無いかも(笑)
そうこのお部屋、こじんまりが売りですねe-319
気合いi-199有り難うございますi-197もうちょっとなのですが・・・。
治って行くごとに、残っている違和感が移動しちゃって。
かなり痛めてたみたいなので、ここまで回復もヨシとしようと。明日も通院でーす。
不用心もいいとこですね、ご心配をお掛けしましたe-466

[C729]

HP紹介してくださって有難うございます…!
この絵そのものも素敵なんですが(我が家の壁もコンクリート打ち放しだし)キャンバスの小口が金色に塗ってあって、額も透明アクリルの箱にしたのを、皆さんに知って欲しいなぁ…もっと素敵になっていますものね!
大切にしていま~す!
  • 2011-05-12 15:00
  • くめ
  • URL
  • 編集

[C730]

e-339くめさん
そうそう、久米邸はコンクリート打ち放しの壁に掛けて頂いていたのですね。
しかも、その季節に飾るって日本の風習ですよぉ色紙絵とか掛け軸とかと同じ感覚ね。
そう又機会があれば写真に撮らせて下さいね。また一段と額入りは大事にされ感がたっぷり~。
ほんと皆様に見て頂きたいですぅ。
そしてリビングにあるF50のカサブランカもそのうち登場させなくっちゃe-2
大切にして頂いて絵も私も幸せものです。ありがとうe-257

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/95-250e6ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Extra

プロフィール

masayo masuda

Author:masayo masuda
益田 雅代
関西在住の画家 
油絵を中心に
国内で個展、グループ展多数
ニューヨーク、スペインにて出品

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。