Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C977]

花の命は短いですね。
けどこうやって素敵に飾られると、花も喜んでるでしょう。
ホント飛び込みたくなる衝動にかられます。
よく我慢しましたね。(笑)
私が知らないだけなのか、名古屋ってこんな素敵なイベントあったっけ。
楽しまれて何よりです。

[C978]

e-113tg戸笠さん
この摘み取られた花を敷き詰めるイベントは2日間でしたe-454
きっとこれが限度なのでしょう。花の一輪が大きくてアレンジメントに良いくらい。
でも首元から刈られているので、球根を栽培するにはこの方法がいいのかしら。
茎は使われていませんでした。
花びらの弾力がベッドの様でしょe-454飛び込めないなら頬を埋めたいくらい(笑)
この集合体はちょっと魅力ですよねe-2
いえいえ誰もいなければ友人と飛んだ事してるかもです(笑)
神戸淡路大震災後から始まったので、12月のルミナリエ(電飾の回廊)といい
神戸は周りを活気づけようと知恵を絞っているみたいです。観光の方も多いので。
名古屋~e-2きっと見落としてるカモですよ(笑)
ご当地グルメの「ひつまぶし」まだ食してなくて、うらやましいです。
  • 2012-05-14 23:46
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C979]

チューリップの花、きれいでしょうね~

新潟のひとに、いくらでも持ち帰れるのよって聞いて
行こう!!って思ったけど 
花のすぐ下で切られてると念押しされて ガックリ(爆
もちろん 行きませんでしたよ。

[C980]

e-113haniwaさん
チューリップの大輪はすごい妖艶でしたー。
そうそう、花の下で切られているのは使い道考えちゃいますよねe-317
この方法が考えたら一番良いかもです。
初めはちょん切ったお花を敷いてるのは可哀想と(何も花だけ首切ったみたいと)
思いましたが、球根用の不要な花だと聞いてむしろ再利用ですよね。
とっても良いアイディアだと思いましたe-319
やっぱり、新潟までは行かれませんでしたか・・・e-454
  • 2012-05-15 15:06
  • masayo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/130-f958c789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春の旅の・・・。

5月の連休に。
神戸北野坂ギャラリーのご案内に・・目に止まる作品がありました。
梅原 龍さんの EXHIBITION 春の旅の途上

梅原 龍 web

時間を作って見に行きたいな~と思っていたら、神戸の友達から毎年あるイベントに来ない?
とお誘いが。
去年、このイベントを見た友達が写メールを送ってくれて「何?何?これ~?すごくキレイ
「じゃぁ、来年誘うからぁ~」と約束していました。
場所は北野坂なのです。ちょうど作品展も見れるし。。。うれしいー。
INFIORATA
KOBE
KITANOZAKA  5.3木祝金祝
「インフィオラータ」とは、イタリア語で「花をしきつめる」という意味。
新潟県で球根栽培の為、捨てられてしまうチューリップの花びらをご提供いただき、
神戸北野坂の300mにわたって9枚の巨大な花絵を描きます。
(阪神・淡路大震災の復興イベントとして始まりました)
しきつめているチューリップ
DSCF3983_convert_20120513014040.jpg
大きなチューリップが一杯このやわらかいベッドに飛び込みたいよう・・・。
DSCF3989_convert_20120513015406.jpg
北野坂ギャラリーは右隣のビルが無くなってタイムズにカフェと雑貨の店があったのに。
ビルの老朽化なのだろうか取り壊されていました。
DSCF3992_convert_20120513015629.jpg
ちょうどギャラリーの前では、神戸市消防音楽隊による
オープニングセレモニーが始まろうとしています。
DSCF3996_convert_20120513020229.jpg
梅原龍さんの絵画とご本人にも会えて、ギャラリーから下の様子を見る私。
残念なのは一般公募の絵が・・・あまり好きでなかったのであります(笑)
DSCF3998_convert_20120513021140.jpg
今年のテーマは「清盛」だそうです。3F 梅原 龍 EXHIBITION フロアから。
DSCF4002_convert_20120513021454.jpg
海の方面を写した写真、向こうに見える高い建物は「神戸市役所」です。
一般道路に芝生も敷き詰めてて歩くと気持ち良い。花びらを見るのも癒しになりますね。
DSCF4023_convert_20120513024551.jpg
バルーンアートやピエロに扮した方、パフォーマーもいっぱいいました。
DSCF4015_convert_20120513030541.jpg
信政 誠 ミニライブ。イベントのテーマソング「春うららか」を歌う。
DSCF4018_convert_20120513031155.jpg
シンガーソングライター。
DSCF4004_convert_20120513023055.jpg
こちらは山側、薄曇りのソラだったけど、5月の新緑はイキイキときれいですー
左に洋館があるのですがコーヒーショップになっていましたええっ。
DSCF4008_convert_20120513023257.jpg
それは・・・なんとスターバックスです
DSCF4028_convert_20120513014518.jpg
足元を見たら、、、花びら、、、。くらくら~(ステキ)
DSCF4040_convert_20120513025948.jpg
そして友人とお茶をして暗くなるのを待って通りに出ると。
すこしづつ灯りがつき始めました。
DSCF4050_convert_20120513031836.jpg
やっぱりこのくらい暗くなる方が雰囲気がありますね、神戸北野坂。
DSCF4051_convert_20120513031937.jpg
では、坂道を降りて行きましょう~
DSCF4044_convert_20120513032937.jpg

DSCF4045_convert_20120513033043.jpg
このあたりは坂がきついです。
DSCF4033_convert_20120513014608.jpg

DSCF4063_convert_20120513033237.jpg
参加した子供達も楽しい連休になった事でしょう。(9:00~花絵作成に参加出来る)
夜は友人宅に招待されてゆっくり食事をしました~。

ギャラリーでの梅原さんの作品は緻密なところと抜け感がとてもここち良い作品で
今制作している私のヒントにつながりました。
動物のちょっとした仕草や色のニュアンスがすばらしい作品でした。

北野坂ギャラリーはやっぱり空間がいいですね、あらためて又発表したいなと思いました。

コメント

[C977]

花の命は短いですね。
けどこうやって素敵に飾られると、花も喜んでるでしょう。
ホント飛び込みたくなる衝動にかられます。
よく我慢しましたね。(笑)
私が知らないだけなのか、名古屋ってこんな素敵なイベントあったっけ。
楽しまれて何よりです。

[C978]

e-113tg戸笠さん
この摘み取られた花を敷き詰めるイベントは2日間でしたe-454
きっとこれが限度なのでしょう。花の一輪が大きくてアレンジメントに良いくらい。
でも首元から刈られているので、球根を栽培するにはこの方法がいいのかしら。
茎は使われていませんでした。
花びらの弾力がベッドの様でしょe-454飛び込めないなら頬を埋めたいくらい(笑)
この集合体はちょっと魅力ですよねe-2
いえいえ誰もいなければ友人と飛んだ事してるかもです(笑)
神戸淡路大震災後から始まったので、12月のルミナリエ(電飾の回廊)といい
神戸は周りを活気づけようと知恵を絞っているみたいです。観光の方も多いので。
名古屋~e-2きっと見落としてるカモですよ(笑)
ご当地グルメの「ひつまぶし」まだ食してなくて、うらやましいです。
  • 2012-05-14 23:46
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C979]

チューリップの花、きれいでしょうね~

新潟のひとに、いくらでも持ち帰れるのよって聞いて
行こう!!って思ったけど 
花のすぐ下で切られてると念押しされて ガックリ(爆
もちろん 行きませんでしたよ。

[C980]

e-113haniwaさん
チューリップの大輪はすごい妖艶でしたー。
そうそう、花の下で切られているのは使い道考えちゃいますよねe-317
この方法が考えたら一番良いかもです。
初めはちょん切ったお花を敷いてるのは可哀想と(何も花だけ首切ったみたいと)
思いましたが、球根用の不要な花だと聞いてむしろ再利用ですよね。
とっても良いアイディアだと思いましたe-319
やっぱり、新潟までは行かれませんでしたか・・・e-454
  • 2012-05-15 15:06
  • masayo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/130-f958c789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Extra

プロフィール

masayo masuda

Author:masayo masuda
益田 雅代
関西在住の画家 
油絵を中心に
国内で個展、グループ展多数
ニューヨーク、スペインにて出品

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。