Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C953]

何かに集中する時ってピリピリとした物をよく感じます。
でもこの場所はピリピリ感はありませんね。
すごく穏やかな時間。
こういう有意義な時間の使い方、私もしたいなぁ。

[C954]

e-454tg戸笠さん
そうですねー。穏やかな時間ですか、嬉しいです。
皆さん学生時代に油絵を描いてた方はお一人ぐらい絵手紙とか楽しんでる方達の集りなので
逆にゆるゆる感から少し上手くなりたい真剣さがここち良いですね。
絵を描く時間は(植栽の剪定にも通じると思うのですが)自分の中に入れて
自分との対話が出来て・・おっしゃるとおり、ほんとうに有意義ですね。
出来た作品は自分自身だと思うんですe-68
植物との向き合い方と似てるかな~。
  • 2012-04-25 23:19
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C955]

こんばんは~
みなさんの絵すてきですね
おひとり、おひとり違うけれど 
どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。不思議~

[C956]

e-454haniwaさん
こんばんは~^^
<どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。>
そうなのですねーe-2あやや・・。今気が付きましたe-231
それすごくわかりますe-2
自分が2人の先生について習っていた時、その先生方の画風でした。。。
考え方とか描き方とか共鳴するので、知らないうちにそうなるのですよね。
皆さんそれぞれ・・と思っていましたがe-2なるほど~e-257
haniwaさん、気づきがすごいわっ^^
  • 2012-04-27 00:01
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C957]

<どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。>
鋭い!!!まさに、それって、私も感じてたところです。
私は何かを見て描く。ってことにとても緊張します。デザイン画なら下書きを完璧にしてから彩色するので描くことの緊張は有りませんが、水彩画を見ながら描いて行くのッて描き込み過ぎると元に戻せないのが恐怖であります。最後のバックの色づけは先生の指導も有って今回は迷わず決まりました。そして出来上がった作品を後からまじまじ眺めて。私の作品だれども雅代先生の存在をそこに見た気がしました。

[C958]

e-454マグさん
そうですね。水彩画は失敗すると手直しが難しい・・。
ひどい時(どうにもならない時)は描き直します。
だから、一発で決める細心の注意と決意がいりますよね。
そこの勉強になるかと思います。
やっぱり指導する私色になりますよね~。
その中から自分の個性を出して行けば良いんじゃないかなe-319
でもブログに載せて発見e-2ここまでとは。
皆さんそれぞれの個性が出ていると思い気が付きませんでした。。
写真だとすごく雰囲気がかもし出されるから、それが統一されているのでしょうね~。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/127-c7546f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

4月の絵画教室

4月20日(金)は絵画教室でした。。。
午前中は雨、午後からは降ったり止んだり・・・さすが雨ばかりのメンバーです。
(一人一人は晴れ男、晴れ女を自負しているのですが??)

1月はパンジー。2月は、苺。3月は林檎と続いたので、
お野菜のラディッシュにしました
DSCF3909_convert_20120424230532.jpg
この絵バックがもう少しブルーで絵本になる様な柔らかい描き方でかわいいんですよ。
DSCF3914_convert_20120424231417.jpg
黄色のいろ使いがキリリとした印象です。葉も細かく質感が出ていますね。
DSCF3912_convert_20120424231952.jpg
途中からは無言・・真剣に集中してシーンとした会議室(大日本住友製薬会議室にて)
DSCF3916_convert_20120424232119.jpg
葉の重なりが難しいですよね。しっかり見ていると思います。カブの光を入れて。
DSCF3911_convert_20120424232219.jpg
教室風景。ケータイに記録としてパチリ。
DSCF3918_convert_20120424232506.jpg
繊細なタッチで描いて行きます。。。
DSCF3924.jpg
一番大きなラディッシュを選んだOさん、やはり葉っぱが難しいと奮闘されていましたが・・。
やわらかさとしなやかさが出ましたね。

コメント

[C953]

何かに集中する時ってピリピリとした物をよく感じます。
でもこの場所はピリピリ感はありませんね。
すごく穏やかな時間。
こういう有意義な時間の使い方、私もしたいなぁ。

[C954]

e-454tg戸笠さん
そうですねー。穏やかな時間ですか、嬉しいです。
皆さん学生時代に油絵を描いてた方はお一人ぐらい絵手紙とか楽しんでる方達の集りなので
逆にゆるゆる感から少し上手くなりたい真剣さがここち良いですね。
絵を描く時間は(植栽の剪定にも通じると思うのですが)自分の中に入れて
自分との対話が出来て・・おっしゃるとおり、ほんとうに有意義ですね。
出来た作品は自分自身だと思うんですe-68
植物との向き合い方と似てるかな~。
  • 2012-04-25 23:19
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C955]

こんばんは~
みなさんの絵すてきですね
おひとり、おひとり違うけれど 
どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。不思議~

[C956]

e-454haniwaさん
こんばんは~^^
<どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。>
そうなのですねーe-2あやや・・。今気が付きましたe-231
それすごくわかりますe-2
自分が2人の先生について習っていた時、その先生方の画風でした。。。
考え方とか描き方とか共鳴するので、知らないうちにそうなるのですよね。
皆さんそれぞれ・・と思っていましたがe-2なるほど~e-257
haniwaさん、気づきがすごいわっ^^
  • 2012-04-27 00:01
  • masayo
  • URL
  • 編集

[C957]

<どこかにmasayoさんがいるカンジがする。。。>
鋭い!!!まさに、それって、私も感じてたところです。
私は何かを見て描く。ってことにとても緊張します。デザイン画なら下書きを完璧にしてから彩色するので描くことの緊張は有りませんが、水彩画を見ながら描いて行くのッて描き込み過ぎると元に戻せないのが恐怖であります。最後のバックの色づけは先生の指導も有って今回は迷わず決まりました。そして出来上がった作品を後からまじまじ眺めて。私の作品だれども雅代先生の存在をそこに見た気がしました。

[C958]

e-454マグさん
そうですね。水彩画は失敗すると手直しが難しい・・。
ひどい時(どうにもならない時)は描き直します。
だから、一発で決める細心の注意と決意がいりますよね。
そこの勉強になるかと思います。
やっぱり指導する私色になりますよね~。
その中から自分の個性を出して行けば良いんじゃないかなe-319
でもブログに載せて発見e-2ここまでとは。
皆さんそれぞれの個性が出ていると思い気が付きませんでした。。
写真だとすごく雰囲気がかもし出されるから、それが統一されているのでしょうね~。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masayo6.blog92.fc2.com/tb.php/127-c7546f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Extra

プロフィール

masayo masuda

Author:masayo masuda
益田 雅代
関西在住の画家 
油絵を中心に
国内で個展、グループ展多数
ニューヨーク、スペインにて出品

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。