Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月気分の休日

1月の三連休の最終日に、三田アウトレットモールに行って来ました。
もう何年も前に出来たのに行かず仕舞いだったのですが、絵画教室をさせて頂いている
製薬会社の方々と友人とどこかドライブに行こうと言う事になり・・・。

神戸三田プレミアム・アウトレット

会社の方の車で午前中に と、ある駅に集合して いざ高速道路に乗って~
兵庫県三田市へ・・・。
お車を運転されてる方は、ポルシェも乗ってらしてなにか車の走りが
スポーツカーっぽかったです。当然のごとく、行って帰って来るのも、距離を感じず
私の運転だったら、もぉ~っと遠くに感じるし、時間かかってるよねーなんか
友人も笑いながら納得しておりました・・・

昨夏にその方のポルシェと私の車と2台で三田篠山の加古勝己さん(陶芸家)の工房へ
行った事もあり、今回2回目のドライブメンバーでもあります   

あっ、グループデートデワ、アリマセン。
 老若男女、じゃなかった大人ドライブクラブですね(笑)女子多数クラブ  
加古さん御夫妻は昔からの友人で、陶芸に興味のある方がいたのでお伺いしました。

陶芸家 加古勝己 OFFICIAL SITE

kako-katsumi website / blog 加古さんはいつも真摯に陶芸と向き合っている素敵な方です。

昼前に三田市街に着いたので、神戸三田新阪急ホテルでお昼ご飯をする事にしました。
神戸三田新阪急ホテル
DSCF2132_convert_20110112042128.jpg
高速道路を走っていた頃から、粉雪になり着いた時には雪がふわぁ、ふわぁと少し降って
いました。お昼は思案したあげく鉄板焼きに決まり~
DSCF2105_convert_20110112042918.jpg
まだお正月の「六段」?だったと思うお箏の調べが。。。でもお正月気分も今日が最後かもね。
DSCF2114_convert_20110112043752.jpg
後ろの景色は雪が遠くに降っていて小高い山は白くて見えません。ホテルの庭園も冬景色。
DSCF2112_convert_20110112044122.jpg
お肉は半分焼いて頂いて、後程又焼いて下さいました。(友人はこれだけ?って思ったらしい)
お餅とかも鉄板で焼いて下さっておいしかったです。御飯、お味噌汁、お漬け物付きランチ。
他の方は魚介類、ロブスターにされていました。しか~し、ニンニクいっぱい食べちゃった
DSCF2129_convert_20110112045710.jpg
ミルクティーと、頂きました~。そしてアウトレットへ・・・。
DSCF2136_convert_20110112054832.jpg
しかし、粉雪舞う中 お買い物をするかな~写真は雪がやんだ時ですが、沢山の人は店内に
ぎっしりいます。空は真っ白でしょう?(自分も行っていますが・・・)正面はGUCCI.
DSCF2150_convert_20110112055311.jpg
私の買い物は・・・・・・

T-falの電気ケトルが水漏れしてキッチン台が濡れていたので、今度はDeLonghi(デロンギ)
を購入してみました。一番安かったし(ティファールよりも)なぜにアウトレットなのと
聞くところ、説明書のホッチキスが錆びているからだと。。。それぐらいOKですぅ~。
(たぶん在庫で長い間眠っていたのでしょう)帰って開けてみたら全然大丈夫でした~。
錆びてないし、イタリアのデザインはスッキリしててよかよか 
制作途中にコーヒー飲むのに必須ですから。うれしい~デス。
DSCF2151_convert_20110112065416.jpg
帰りもビユ~ン、と。
DSCF2152_convert_20110112065528.jpg
前に見える山々は六甲山系です。今、南に向かって走っています。
DSCF2155_convert_20110112065654.jpg
六甲山超え(はじめトンネルに入って途中から出て来るのです) 神戸~大阪平野まで
この日は空気が冷たくて澄んでいたので向こう岸の堺、岸和田の夜景も見えました。

帰りは、神戸にしむら珈琲店 御影店でお茶して帰りました。

神戸にしむら珈琲店

あ~~今年も始動ですね(遅い?)
湯沸かしポット買ったし万全な体制で制作にかかれます
今年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

白馬ドライブ旅行

9月18日(土)~20日(月)まで、思いたって白馬まで車で行って来ました~。
考えたらすごい強行旅行だし、世間も連休で大渋滞だし、、、
行きはほとんど移動日になってしまったけど、まぁ綺麗な空気と景色と友人に会えたので
楽しかったです~。

少し前にこの友人とで話す事があり、彼女は白馬で看護士をしていて実家が関西なので
お正月には会うのだけれど(小学校の時の友達で、同じ学校では無くて塾で一緒だった人。
中学は校区が同じなので一緒のところへ行けると思いきや!私は私学に入れられたので 
まぼろしの中学同級生です)
ゆっくり話たいね~と言う彼女と私の林檎園、黄金色の稲、白馬の山々の景色たちを
見たい思いが一致して、、、

行って来ましたぁ~。

     DSCF1503_convert_20100922234208.jpg

     DSCF1512_convert_20100922235135.jpg

     DSCF1515.jpg

     DSCF1491_convert_20100922235304.jpg

     DSCF1537_convert_20100923000047.jpg

林檎園は帰りの安曇野にあって、まだ実が青かったし時間足らずでスケッチ出来なかった
です。
(私は写真だけじゃぁ描けなくて実物見て、そのものを掴まないとダメなんです)
ラ・フランスは道の駅で売っていたので バジルとかも一緒にお買い物。
ラ・フランスは都会でも売ってるけれど、形を揃えて綺麗なものだけだから面白くないの。
大・中・小といびつでゴトゴトしたジャムにでもするのかな?ぐらいのがいい
・・・・と、言う事で下見旅行となりましたー。

来月、又行けるかな~。絶対、林檎の木描きます

ヴェネツィア

私の絵に、カサブランカ(白い百合)、ブルーのバック、油絵50号がある。
バックが水辺に思えたので、ヴェニスの海を思い出して『アドリア海の女王』と
題を付けてみた。
             (それは、もう少し手を入れたいので後々・・・)


あ~~暑い~~。 街の噴水やら、水のある建築物に
 
          ずぶずぶ・・・入って行きたくなる心境・ですね。


で。 ちょっと水辺写真を・・

         DSCF0912_convert_20100902003945.jpg

こちらは、去年の11月上旬に行ったヴェネツィア。
ちょうど、ジャケット1枚かセーターを羽織るぐらいの気温でした。


     DSCF0926.jpg


こういう意匠は歴史や文化があって面白いですね。
波のゆらぎは、自然の風や島々の岩にあたって返ってくる響き。
ここアドリア海から地中海、大西洋~ すべてを繋げている海水に神秘を感じます。

Appendix

Extra

プロフィール

masayo masuda

Author:masayo masuda
益田 雅代
関西在住の画家 
油絵を中心に
国内で個展、グループ展多数
ニューヨーク、スペインにて出品

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。